FC2ブログ
201710090708346f9.jpeg

もう、四年くらい前になるでしょうか…一度だけ
お兄さんと一緒にお絵描きがしたい!と、あしやあそぼくらぶ『おはなしかいが』に参加されました
が‼️
次からは、嫌だと参加していただけなくなりました。。。

私は、何か気に触ることがあったのかしら、私と馬が合わなかったか…お絵かきは、好きって言ってたけれど…
と、お兄さんの送迎でついて来られるちゃんと顔をあわせる度に
大人ながらに気を使ってしまうような遠慮がちに接してしまう私でした…
生徒が増えて欲しいとかそういう気持ちは、全くありませんでしたが、絵を描くことが好きならば いつか また 一緒にできたらいいなあ…と、思っていました。

そのちゃんがも一年生❣️昨日、絵の具とパスを持って来てくれました。

ほんわかした可愛い桃色のきりんです。
ゆっくり丁寧に筆を動かしながら…
ちょっと 緊張していた気持ちが少しづつほぐれて描くことが出来ました

出来た作品をご覧になってお母様も嬉しそう
「初めて参加させていただいた時、ジュースをこぼしてしまったでしょ…あれをすごく気にしていたようなんんです…」
と、話してくださいました。
小さな心を長い間、痛ませていたんだなあ…と、私は、反省しました。
名ばかりではありますが幼児教室、初めて来られたお子さんにあまりあれこれお話しすると何か媚びているような、勧誘みたいになりそうで、その時も「大丈夫よ」と、声をかけたものの事を大きくしないようさりげなく何事もなかったようにみんなでお茶の時間にしたのですが…
子どもとっては、一大事だったわけで…
あぁ、もう少しきめ細やかな配慮をすべきだったと 反省しながら
もう一度、参加しようと思った彼女の勇気と連れてきていただいた親御様に心静かに感謝しています…

ひとりひとりの子どもを見つめ、今一度、細やかな配慮をしたいと思う あしやあそぼくらぶでした





Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/750-2f6a9b38