FC2ブログ
二十日(祝)朝、成田にインドネシアに駐在している主人が仕事で一時帰国
  (それなら私・・・この夏、わざわざ行かなかったのに~と・・・

主人は、その日の夕食を社会人1年生(東京勤務)の長男と二人で都内でしたようです。

私は、社会人になった息子が父親とお酒を酌み交わす様になったんだなあ~と、少しだけ誇らしい気持ちになりました。
どんな話をしたのかなあ・・・
何を食べたのかな?
ほろ酔いかな二人は・・・

えっそうか主人は、ホテル、息子は、社員寮!
一緒の家に帰らないんだ・・・
家族が一緒に食事をして別々の所に帰る なんか・・・さみしい・・・
私と娘は、関西の自宅。

自立して社会に出た息子だもん、当たり前のこと
子どもを育てている時には想像もしなかった・・・子どもの巣立ち・・・

子どもは、ず~と子どもじゃない!!
これは、私の反省も踏まえて・・・

子どもを育てている時 ○○のできる子どもにとか○○のある子どもにとか
見ているのは、子どもの少し先・・・の未来ばかり・・・
子どもをもっと大局で捉えることを忘れてはならない。

息子には、一番大切なものを備えさせることができただろうか?
一番大切なもの・・・?
生きる力・・・? あるはず、私が育てたから・・・(笑)
何も寂しがることはない!!
清々しい気持ちで子離れしよう

家族四人で暮らす日々は、もうおしまい・・・

明日、主人が帰宅します。

娘と二人で迎えよう
笑顔で「おかえりなさい」と、迎えよう

主人は、26日早朝には駐在先に戻る
それにしても、日本のビジネスマンは忙しい




Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/69-4045073c