2016.02.26 表出する力…
あしやあそぼくらぶ では、月に一度『おはなしかいが』という活動もあります。
お話を聞いて描く!こともありますが ネーミングの由来は、幼児が描きながら 描いたあとに 自分の作品の中からたくさんのお話があればいいなという思いを込めて名付けました。

この絵は、二月のおはなしかいが「お雛様の冒険」です。
さて、どこへ冒険
20160226102117007.jpg

どうやらお雛様たちは、洞窟の中へ…
「お雛様は、遠くにいるから小さいねん」
「ねえ、見て、奥に行ったら暗いよ、だんだん暗くなるねん」
ホント、ホント 小さいお雛様だこと
ホント、ホント!!洞窟の中が黒からグレーにグラデーション

こんな風に絵の中に自分の中で考えたり感じたりしたことを表出する
幼児期には、とても大切なことでもあるし、その表出に気づける大人でありたいですね
子どもの絵の中には、たくさんのお話が詰まっています。
色や形、出来栄えだけに目を留めていては、大切な子どもの声は、聞こえてこない…
子どもの表出する力を大事に育みたい“あしやあそぼくらぶ”です



Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/683-2b4a5433