「先生、あってる?」
「先生、こう?」
先生?
先生?

てんやわんやの教室の中・・・

あら、あら、どうしましたか・・・

「失敗してもいいんだよ、教室は、間違えるところなんだから・・・」
と、思わず口に出しながら、

私の頭にこの本が浮かんできました

絵本

幼児期から失敗を恐れる子どもがいます・・・
完璧を求めすぎて、なんでも大人に依存してしまう子どももいます・・・
自分で!自分で!という時期は、親にとってみれば時間もかかるし、汚れたり、二度手間だったり・・・しますよね
でも、そこは、お母さん、お父さん、先生、深呼吸。。。
時間がかかっても汚れても失敗しても二度手間になっても いいんです

学ぶってこういうことなんですもの
間違えたり
繰り返したり
考えたり
とにかく、自分で!



Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/659-caca2d28