このブログでは、あしやあそぼくらぶの主宰として自己紹介しているだけなのですが
当初、あしやあそぼくらぶを立ち上げた時、生徒は、親子たったの三組で・・・色々な費用を捻出すべく、
丁度、教育委員会から頂いた週のうちの何日かを小学校で勤務することにしました。

もう、今年で八年目・・・
私は、現在、特別支援教育支援員として子どもたちの学習支援に関わっています。
私は、直接授業をすることは、ありません。教室の中の言わばお助けマン
教室の中で、あぁ、これは、詰まってきているなあ。。。と、察知すればお助けマンの登場です(笑)それぞれの子どもに応じて支援の仕方は、様々・・・直接、担任の指導補助ができる、小学校の教員免許を取得していてよかったなあと感じています

一時間ごとに色々な学年の色々なクラスにお助けマンは、参上売るわけですから大忙しなのです
昨日の二年生、算数の授業の後にちゃんが教室を出ようとする私のそばにやってきて

「先生、明日も来てほしい!!明日も来てくれる?」

ちゃんは、算数が苦手
小さな声で答えを言います・・・
間違ってもいいから自信をもってごらん・・・
わかったときの嬉しそうな顔
目が輝きだしました・・・
すごいなあ、学ぶことが少し楽しいと感じたのでしょう
教師として嬉しい瞬間です

子どもの目は、いつも輝いているのだけれど
確かに瞳がもっと輝く瞬間がどの子にもあります
その瞬間を教師も親も大切にしなければならないと思います。


応援ポチどうぞよろしくお願いします^^
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/656-71c9fd17