FC2ブログ
7月 おはなしかいがの小学生クラスは、
四つ切り画用紙に表現せず、四つ切り画用紙を切るからスタート!!

お絵描き教室なら絵を描くことの大好きな、どちらかというと得意な子どもたちばかりでしょうが
<おはなしかいが>は、少し、違います…

小学生になると自分のイメージしていることが思い通りの描画表現に繋がらず…集中力がそがれたり、意欲を中断してしまうというようなこともあります…

でも、私は、そこのところがとても大事だと考えています。そこのところに試行錯誤があるからです…
自らの考え通りにことが進まず、理想の表現ができない…
ならば、どうする…
考えてもなかなか思い通りの表現ができないこともある…
案外、思ったより上手く行って満足できることもある…

小さい絵の中でそれら様々な経験しているのです…

そこから出来上がった作品は、たとえ拙いものであっても、自分の作品に満足し、自分の作品が一番好きという自尊感情が大切に育まれます。
そうして、みんなの作品を鑑賞する中で、自分のも好き!お友だちの描いたお友だちの好きな絵も好き!と、自分を大切にする感情も他を認め大切にするという感情もふつふつと育っていく…
共に学び、共に育つ あしやあそぼくらぶ<おはなしかいが>の時間です…

20140720170926f1b.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/609-c0195616