FC2ブログ
小さな勘違いでも、間違った時
たとえ、相手が子どもであっても
たとえ、あなたが親であっても
たとえ、教師であっても…

「間違っていました、ごめんなさい」
あなたは、素直に言える大人でしょうか…

子どもに謝るとね…子どもたちの目が変わります。それから子どもたちは、バカにするのではなく、とても好意的になって、皆の目が優しくなりますよ
本当に間違いの時だけですよ!譲れない所のあるような複雑なことは、別ですよ^^

201401161400199d5.jpg
大阪リーガロイヤルホテルにて 期間限定ランチメニュー これ、子どもの誕生会などのいかがでしょう…顔は、ポテトサラダ、目は、ブラックオリーブ、口は、人参でした^^

Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/566-23b27bd8