FC2ブログ
片言の言葉を話し出すと…
いざ!!と、英語教育に乗り出す親御さんは、少なくない…
私の自論と経験から申し上げれば、私は、早期英語教育に反対です。

先週、遠足の引率で水族園へ
(ちょっと、気持ちを変えてやりたい)子どもと私は、ヒトデの水槽に前にいた

「ヒトデって、英語でなんだぁ。」
その子は、一瞬考えて…
「Hi •To•De ⤴︎」と、答えた…
二人で顔を見合わせて笑った、笑った…

見よ、この英語らしきもの!?で対応しようとする力!!
この子は、大きくなって英語でのコミニケーションが必要になった時なんとか乗り切るぞ!きっと…
現在、文科省の目指している英語教育の一番の目指すところは、英語でのコミニケーション力だそうだが(これについても物申したいがこれは、ひとまず後にして)
まずは、先に母国語でこういうユーモアのコミニケーションが取れる力を培いたいと私は、思うのですが…
皆さんは、いかがお考えでしょうか…

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/548-413d351a