FC2ブログ
ドラッグストアのお菓子コーナーで泣き叫ぶこども…
三歳半から四歳前くらいの男の子
かなりの時間、泣いていた…
私は、三連休に帰ってくる孫用の紙おむつ、いつもはパンパースなんだけれどネピアのげんき、テープタイプのSサイズ???があればそれを買って置いてほしいと…どこだ、どこだ、???
私が紙オムツを探し確認しこれだ!!と、レジに行く。老眼だから想像以上に時間がかかる

その間、お母さんらしき方の声は
こうだ
「そんなには、ダメ!返しなさい!ダメに決まってるでしょ!何考えてるの!行くよ!ダメ!!絶対、ダメに決まってるでしょ!行くよ」
泣き声は、さらにヒートアップ

お父さんが抱っこしてレジのお母さんの所へ…
その男の子は、三種類のハイチュウをしっかと持っている…
並びながら、お母さんは、先ほどと同じ言葉を繰り返す…
泣く…
お父さんがハイチュウを三つ持って、一つにしよう…って
「いやだ、全部、全部!!」
丁度、後ろにいた私…

ますますヒートアップしちゃうかなあと、思いながらも放ってはおけない
「何の味かな!?いちごとグレープと…何?僕は、どれが一番好きですか?…」
泣き止んだ^^
それでも、気持ちは、三つとも欲しい
「おばちゃんは、いちごがすきだなあ…」と、私…
男の子が私の顔をじっともている…
…お父さんがナイスタイミングで
「イチゴなんだって!イチゴにしよう!!」と、言ってお母さんのカゴにイチゴのハイチュウを入れた…
「あとの返しに行こう…」って、抱っこをして男の子をお菓子の売り場へ…

一件落着

子どもに何故、ダメなのか…
そんなにってどんなに…?
どうすればいいのか…
ちょっと考える言葉がけがあればもっといい…
子どもが理解できる言葉に通訳して、
また、子どもの気持ちも通訳するかのように理解したいものだ
気持ちの通訳…してみよう…





Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/547-07b57487