FC2ブログ
インドネシア ジャカルタから帰国してもう一週間にもなるというのにまだなんとなくぼ~っとしています。


異国で暮らすということ

言葉の全くわからない環境の違うところに過ごすというのはかなり自分では気がつかなくても疲れているのかもしれません
言葉で充分伝えることができないということはかなりのストレスをうんでいるのかもしれません。
まだ、言葉が充分でない幼児もひょっとしたらこんな気持ちなのかなあ~なんて思っています

そして、出発前にはもっとインドネシアに住む人々の生活を見たいと思っていましたが、私たちの住む地域はそういう生活が見ることができませんでした。
生活の地域は、私たちが暮らす場所からかなり離れているようで・・・
たとえば 我が家のメイドさんのサミニさんもバスを二つも乗り継いで一時間半以上かけて毎日通ってくれていましたし、運転手のエディソフィアンさんもバイクで一時間かかるとのことでした。
次の機会には是非、普通の暮らしぶりというのを見たいと思いました。

あ、うんの呼吸・・・
街の中は、車とバイクが溢れています。その割りに信号があまりありません。それはそれはすごい!?運転です。が、交通事故もあまり見ませんでした。あ、うんの呼吸というか乱暴な運転のようですが車線変更や脇の道からの車にはなんとなく配慮して入れてあげています。
何もかもが整備されていなくても人間には、あ、うんの呼吸というものがあり、それでなんとか上手く回るものなんだなあ・・・

一昔前の日本・・・
しかし・・・!!空気は悪いです!!
家のベランダには、出たくないって感じでした。平日の空気の悪いこと!!交通量の減る土、日は出ることができます。平日と空気の違いがはっきりわかるのです 
私の子どもの頃、小学校の校庭には頻繁に光化学スモッグ警報の旗が上がりました。その時は外で遊ぶことができませんでした。近くの川も汚くて・・・下水は、川に直接流されています。
今のジャカルタは、昔の私の幼い頃の・・・日本(経済の高度成長期)みたいだなあ~と思いました。
環境問題に取りかかるまでにまだまだ時間がかかりそうです。

健闘を祈る・・・
異国で暮らすということは、その国の良いところも悪いところも見ながら暮らすということなんですね・・・。
私のたった三週間の滞在では、暮らすまでには至りませんが・・・
住めば都といいますが・・・ でも、正直なかなか大変なところかも・・・健康で過ごしてくれる様・・・この場をお借りして主人の健闘!?を祈らせていただきます


一つの街ですが様々な表情があります・・・。様々なものが混在しています・・・。

繝舌ず繝」繧、_convert_20100830181318バジャイ
バジャイの走る元気な街(このバジャイは特別きれい!!)

繝舌う繧ッ_convert_20100830181522バイク 逕コ荳ヲ縺ソ螳カ莉倩ソ狙convert_20100830181922近く

逕コ荳ヲ縺ソ螳カ_convert_20100830111602街  霆垣convert_20100830112128

鬚ィ譎ッ_convert_20100830111754都会  螟懈勹_convert_20100830111950夜景
この夜景には驚きました、きれいでしょ

文章も写真も徒然なるまま・・・ですが、感じたままにお伝えしました
私たちの生活には、豊かさゆえに見過ごしてしまうことがたくさんあるなあ・・・としみじみ思いました。
シンプルに生活をすれば色々なものが見えたり気づいたりできるかもしれません。
本当にうまく自分の気持ちが伝えられないのですが、私の中で今までとは違う何かを得ることができたと思うのです
それは、目には見えないものですが少しづつあそぼエッセンスに入れていこうと思います
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/53-ca77f708