FC2ブログ
クリスマスは、イエスキリストの誕生した日・・・
多くが仏教徒の日本人には、本来は、あまり関係の無いはずのクリスマスだが、もうすでにクリスマスは、独立した年中行事に鎮座している
昭和31年生まれの私にも幼い頃は、あった訳で~
毎年、近くの花屋さんからもみの木が届いてツリーを飾った想いでは、今も鮮明に記憶に残っている
どうして、本物の木に綿を散らすのか・・・子供心になんとなく疑問を持ちながら綿を散らしたり・・・
キンキラ光るお菓子の入ったブーツをもらう度にどうして、このブーツは、片方なんだろう、二つくれたら本当に履ける!!履きたいなあ~と、訳のわからぬ空想をしたり・・・
今年こそサンタクロースの正体をつきとめるんだ!!煙突のない我が家に来るわけないんだから・・・と、眠らないで我慢したり・・・
姉妹三人で声を合わせてクリスマスケーキのろうそくの前で神聖な気持ちで“きよしこの夜”を真剣に歌ったり・・・
口数の少ない母方の祖父が必ずアイスクリームケーキを運んでくれて、母がなんとなく嬉しそうなのを見るのが好きだったり・・・
な~んか、ぷ~って吹き出すような思い出がたくさん・・・

こんな風におばあさんに近づいても覚えているから不思議・・・
私の子どもたちもこんな風にクリスマス支度の思い出があるのかしら・・・

さあ、あなたは、如何・・・?
子どもと一緒のクリスマス支度・・・
どうやら、子どもって何気ない日々の積み重ねの断片が想い出に残るのかもしれませんね
特別なことでなくていいと思います
静かな時間の共有が静かに想い出として残る・・・そんな気がします


繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ繧ソ繝壹せ繝医Μ繝シ_convert_20121219133147   あしやあそぼくらぶのクリスマス支度<親子でタペストリー>
                                                        

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/470-a1beb876