FC2ブログ
小学1年生
早くから文字の読める子どもでも
文字をなぞる手つきは、ぎこちない・・・

あちらこちらで
「年々、子どもたちが不器用になってきているねえ・・・」と、良く聞こえてきますが
これは、不器用になってきているのではない!!
遊びの経験が少ないだけのことだと思います

たとえば、この絵をじっくりご覧ください  年中男児<シャガールそらそぶひと・・・から>2011螻戊ヲァ莨夲シ托シ胆convert_20120526185435

真っ直ぐな線
なみなみの線
ゆっくりの線
スピードを上げた線
ちょっと雲のような形ができて・・・

一枚の絵の中にたくさんの線・・・
自然に混ざり合った色もなんとなくきれい・・・
しっかり遊んでいますね

幼児期、このような遊びの積み上げがしっかりできることが大切です。
○○が覚えられた!とか ○○ができるようになった!!という 即効性は、おそらくないかもしれません。
しかし、少しスパンを長く子どもの成長を見通したとき
これら 遊びが身体的にも精神的にも必ず子どもの力となります!!(これは、断言します(笑))

不器用になってきているのではありません
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/395-84ed6cf5