FC2ブログ
“叱る”と“怒る”は、違います・・・そんなこと、皆さん良くご存知

叱らない子育て・・・
褒めて育てる・・・

ご立派!!

けれど、子どもを育てる中で必ず“叱る”ことが出てきます
親として“これだけは・・・”と、いう出来事も長い子育ての間に一度や二度は、あるはず・・・
そんな時、私は、親は、心の体当たりで叱ってもよいと思います。
また、叱らなければならないのです
そして、子も親も一緒に泣いてもいいと思うのです
そして、親も子も大きくなるのだと思います

私の長男の子育ての中!!この心の体当たりで叱る場面は、2度だったと記憶しています
一度目は、3歳ころ
二度目は、18歳ころ

そして、ご参考までに付け加えます親として優等生ではない私・・・“怒る”は、数え切れないですよ~・・・(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/357-c92f6cf5