FC2ブログ
2012年、あけましておめでとうございます


髢?譚セ_convert_20120105063214
これは、私の住まいの玄関・・・
毎年恒例の門松!!立派です

二年ほど前のマンションの提案箱に 門松は、“無駄ではないか・・・?”との意見
皆さんならどうお考えでしょうか・・・?

結局、この門松は、存続されて今年も凛と飾られています

何が必要で何が不必要なのか・・・
どこまでが無駄でなく、どこからが無駄なのか・・・

ともすれば、子育ては、無駄と思われるようなことばかりかもしれません・・・
しかし、子育ては、この無駄のように感じたり、思われたりすることが日々積み重ねられて大切なものへと変わるように思います。

この門松の場合は、縁起物であり、様々な考えで賛否両論!!
子育て論と結び付けるには、新年早々無理があるようですが・・・

大阪弁で「きっしょ(吉しょ」と、いう言葉があります。
物事のはじめや機のことを意味します。
大阪人の私の母は、この「きっしょ」をとても大切にしていたように思います。
この「きっしょ」は、私の中では、いつも伝えるところのあそびの緩急の根底と相通ずるところもあり、
また、今風に言えば「リセット」の意味も含められ
気持ちの上での新しいチャンスという意もあるように感じています。

新年にこんなに立派な門松でなくとも、しめ縄やお鏡を飾りで一年の始まりを祝うことは、決して無駄ではなく
新しい年のはじまりを新しい気持ちでスタートすることは、いくつになっても大切だなあと思います。

本年も“あしやあそぼくらぶ”をどうぞよろしく御願いいたします。








Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/345-c56dd088