FC2ブログ
明日は、7月7日 たなばたです。

昨日のあしやあそぼくらぶでも予定の活動(後日お知らせしま~す)に加えて
輪つなぎをお母様と一緒にしました

それから今年度から“えんぴつ”という時間を数分だけ作りましたので
短冊にえんぴつで自分のマークを書きましたまだ字は書かないからねえ~
IMG_0987_convert_20100712202949七夕


《こより》
さて、こより!!ご存知ですか?

私の小学生時代の記憶では、学校で先生に
「こより5本づつ作ってもって来なさい」と、言われておばあちゃんが作ってくれていました。
幼稚園に勤務時代は、園長先生と教頭先生が作って準備してくださっていました。

そうなると私は、自分で準備したことがない!ということに気づきました。
確か半紙で作っていたよなあ~とインターネットで調べると蓑紙という紙で作るとなっています。
早速、文房具屋さんに行くと既製品でできあがったこよりが店頭にならんでいました。
が、せっかくなら本物のこよりを準備したいと
「蓑紙ってありますか?」と尋ねると
「蓑紙というのは、半紙より薄い紙なんですよ、天使というこの紙なら蓑紙に近いです」と、教えていただき買ってきて作りました。
ネットでは、ティッシュで作れます!とか学校の笹には、タコ糸でつけていたりとか・・・
私が、蓑紙(本来のこより)にこだわったのは、いつも準備してもらっていたこよりを
今度は、私が準備する番になったからです。
五十を過ぎた私は、なるべく本物をみんなに用意したいと思ったのです。
さすがに天使という紙は、薄いのに強くてこよりも作りやすいと感じました。
また、笹にくくるときはやわらかく結びやすい!!先人の智慧でしょう・・・
笹ももちろん本物です。

子育て中の手抜きや寄り道の話を前回しましたが、
ここ!!というところは、本物!!で頑張ってほしいと思います
もちろん本物の表現の仕方もそれぞれだし
人によってここ!!というところは、違うと思います。
自分流のここ!!を大切にしてください

最後に・・たなばたにちなんだ心が温かくなる絵本をご紹介します。
いつもおこられてばっかりの男の子のたなばたの日のお話です。

おこだでませんようにおこだでませんように
(2008/06)
くすのき しげのり

商品詳細を見る


みんなええ子になれますよ~に
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/34-7943f104