FC2ブログ
今年さいごの“おはなしかいが”
レッスンの記事は、後ほど・・・

レッスンの後、子どもたちを自宅に招いてささやかなクリスマス会をしました

会が終わって、ひとりのお母様がそっと手作りのクッキーを手渡してくださいました。
まあ、疲れが一気に吹き飛びました・・・
なにより、そのお心使いが嬉しいと思いました。
きっと、
「クリスマスだから先生たちにクッキー焼いてあげようか・・・」
そんな会話をしながら親子で過ごしてくださったことが何より嬉しいと感じました。
そういう何気ない人を思いやる気持ちや行動が自然に子どもの心を育てるのだと思います。

こういう優しさに触れた時、“あしやあそぼくらぶ”を続けていて良かったなあ~って思います

もうひとつ・・・残念なこともありました。
少し遠くからレッスンに通われていた方が昨日で最後ということでした・・・
前日にもメールを他の件でいただいていたので少々驚きました・・・
私もまだまだだな!!と、自分自身を反省しました
止められることは、ご事情のあることです。それについては、いたし方のないことです。
でも、しっかりコミ二ケーションが取れていなかったなあという反省です。
急に告げられる別れは、失恋した時のような気持ちになります・・・
私にとって生徒は、恋人のようなもので、これもいけませんね・・・
気持ち入りすぎています・・・

もっと、毅然とした姿で接しよう・・・

時々、私は、なんでこんなに“あしやあそぼくらぶ”に一生懸命なんだろうと立ち止まることがあります・・・
子どもたちやお母様方の笑顔に出会うとこういう気持ちは、いっぺんに吹っ飛んでしまいますが
こういう失恋のような気持ちになったときは、
自分のしていることが何の役に立てているのだろうか・・・と、虚しくなってしまうのです・・・

さあ、朝です
もう少し、私の手元にあるクッキーを頂いて・・・今日の私の元気とさせていただきましょう

“おはなしかいが”の活動は、絶好調です!!
すぐに記事にさせていただきますね
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/335-851f1e9f