FC2ブログ
これは、どなたもご存知のだるまです・・・

だるま

親ばかな私のお話をお暇な方は、読んでください♪

だるまは、祈願が成就した時に、もう片方の目を入れますね。

これは、息子が中学受験の時に同じ社宅に住んでいた私の友人がくださいました
彼女のご子息は、ひとつ年上で私立麻布中学を晴れて合格されていましたので!!
だるまを頂いたときは、本気でもう、すぐにでもだるまに目を入れられるものだとばかり・・・

これは、私の親ばかストーリーの始まりで・・・

見事息子は、第一志望不合格・・・

ならば、仕方がない!!第一志望校は、あきらめて・・・文武両道!?
息子の目標を密かに設定

幼い頃の肥満児だった体を活かしてか!?息子は、中学ラグビー部に入りましたので
ラグビーと言えば目指すは、ラグビーの聖地!!花園息子がレギュラーで晴れて花園へ行くことができた時 目を入れましょう 
目標設定を何で密かに母親が掲げるのか
これが親ばかというものです
おかげさまでラグビーは、中高を通して続け、厳しい練習に耐えレギュラーには、なったものの・・・
花園の道は、厳しく・・・またしてもだるまの目は、お預け・・・

しばらくは、だるまの存在もすっかり忘れていました・・・(忘れる親で良かった

その後 大学で体育会のレスリング部に入部
アルキメデス杯とやらに優勝したとかで・・・優勝か~ならば、だるまに目をいれてやるかな?と、・・・
しかし、ここは、親ばかの私・・・まだまだもうひと頑張りしてもらおう
と、またもやだるまの目は、お預け・・・

こうなると・・・もういつ入れたら良いのやら
晴れて大学を卒業し、就職難のこの時代に目出度く就職・・・就職でだるまに目もなあ~


しかし、ついに!!今度は、入れたい親ばかの私です・・・
息子に愛する人、守りたい人ができたそうです
目を入れるのは、来年のようです

守りたい人、愛する人ができれば・・・もう、人として一人前!!
親ばかの私もそろそろ退散の時期が近づいているようです

あれこれ親ばかは、子への密かな目標を設定して育ててきましたが、
結局、親が心から子に望んだことは、
人が人として素直に生きることだったのだなあ~

たくさん、たくさんの愛情を注いだと親ばかは、自負しております。
たくさん笑わせていただきました・・・
たくさん怒らせていただきました・・・
ほんま、楽しい子育てを経験させていただきました・・・
ありがとう

だるまに目が入りましたら、どうぞまた見てやってくださいませ。
長きに渡る親ばかのお話は、これでおしまい







にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/233-7e5e0944