FC2ブログ
と、いう訳で早朝から電話で起こされて・・・
若ければ・・・そのまま また眠りにつけるのに~

間違い電話に怒りながらも・・・
ところで さっきの間い電話をしてくたおばさんは、大丈夫なのだろうか・・・などと考える私です。

で、そうそう 機微に触れる 

私は、幼い頃からみんなと仲良くしたいと思いながら生きてきました。
東大パパのGO!GO!業!の記事は、とても上手く書かれているのでご覧ください。
また、そこに私のコメントもありますので是非~(みんな仲良くという地獄の常識

で、年を重ねていくうちに あまり友だちなんて必要ないなあ~と思うようになっていました・・・
仲良くは、続けながらもそう思っていました・・・。
これを読んでくださる多くの友人には、大変失礼な話ですが本当にそう思う時期があったのです・・・。

だけど、あしやあそぼくらぶを始める時、また始めてから・・・私のそれらの考えは間違っていた!と遅ればせながら深く感じています。
皆さんにすれば、当たり前のことかもしれませんが・・・
幼稚な私は、こんな風に至るまでにこんなにも時間がかかったのです。

現代に生きる若い人もそうなのかもしれません・・・。
私は、自分が傷つきたくなくてそういう考えになっていたようにも思います。
子育ても自分が頑張らなければ!!と
世話をしてあげることがあっても・・・なるべく人の世話にならず!!と・・・

でも、ちょっと視線を変えながら一歩踏み出す・・・
人と触れ機微にふれる機会があれば
人生は豊かになり
優しくなれるのかもしれません・・・。

早朝からたたき起こされて・・・今までの記事やコメントを読み返しました。
ブログを始めてたくさんのコメントや温かいメールをいただくと本当に励まされます。
ありがたいなあ~と深く感じます。

そして、私の記事は、まだまだ上辺だけのものがあり・・・
勇気を出して一歩踏み込んだ記事を書いてみようと・・・

進んで、機微に触れてみよう・・・人の温かさを感じよう・・・
外見からは想像できないと思いますが・・・
臆病な私のナイショのお話でした

Secret

TrackBackURL
→http://ashiyaasoboclub.blog106.fc2.com/tb.php/141-5e7e1800