FC2ブログ
離乳食…緑になったりオレンジになったりの記事で以前、孫の離乳食を書きました。
離乳食って作る手間の割りに子どもがどんどん美味しそうに食べる!!と、いうことが少ないのではないでしょうか…
離乳食を食べない!…と、いうお悩み!子育てセンター在職中もよくある悩みの一つでした。
ご覧ください!!この写真!!


20140329082106425.jpg

誤解があるといけませんが乱暴な言い方をすれば、さほど食べなくても問題なし!だって、ホローアップミルクもあるのですし、それより、味覚を養う、食べるという行為のトレーニングと、考えてはどうでしょうか
離乳食でお腹いっぱい食べるのは、到底無理なこと、
それなら面倒なのに離乳食を作る必要は、無し!と、言うものではないのです。
離乳食は、食物本来の味を味わうことのできる第一歩!無駄な労力のようですがそんなことは、決してありません。即時に栄養が補給できるという量ではないけれど、必ず味覚は、育まれると…
また、手づかみに関しては、汚いし後片付けも大変ですが、食べる行為そのものを自ら行う!!ってなんて素晴らしいことなのでしょう…生きる力の始まりです。
ただ、ダラダラと遊んでしまうことは、禁物です。この辺りのタイミングは、ご自分のお子さんを良く見て、片付けると大泣きの子どももいるでしょう…
でも、お母さんは、(お父さん)は、笑顔で
「ごちそうさん^^」
きれいに片付けて、他のことに注意を向けてあげましょう。
この写真が送られてきて、私は、この離乳食を食べている孫にもそして、与えている嫁にもなかなか頼もしい子育てしている!!と、感じました。
ダイニングテーブルに潜り込みながら、子どもの食べ散らかしを拾う!!こういう地味な行為が母親の強さを育むのかもしれません…頑張れ!子育て
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村