FC2ブログ
これは、まりちゃんのクレパスです・・・

Image062縺セ繧翫%繧ッ繝ャ繝代せ_convert_20100730012459


まりちゃんの幼稚園には、お絵かきの先生が来てお絵かきの時間があります。
まりちゃんは、その時間に絵を描いたことがありませんでした

お母さんは、そのことを担任の先生から聞いてあわててまりちゃんに尋ねました。
「まりちゃん、なんでお絵かきの先生の時間に絵を描けへんの?」
「だって、手は、どこですか?手を描きなさい、足描きなさいってうるさいもん!!」
お母さんは、少し考えて
「そうか~そら、仕方ないね、そしたらまあ、お砂場でおだんご作っとく・・・?♪」
・・・まりちゃんは、どろだんごの名人でしたから、お母さんは、そう答えたみたいです・・・

まりちゃんは、今年、二十歳になります
そう、まりちゃんは、私の娘です
絵を描くのが好きで中学時代は美術部でした
今も絵を描くこと嫌いじゃありません・・・
大学生のまりちゃんは、美術の鑑賞も大好きです哲学と・・・学芸員になる勉強もしているみたいです・・・

お母さんは、あの時無理やり描かさなくて良かったなあ~と思いますし、見守ってくれていた担任の先生にも感謝しています・・・

先日、その娘が“あそぼくらぶ”で使う?と色分けされたクレパスを提供してくれました。
その中にこの幼稚園時代クレパスは、大切に箱のままでした。
だけど、よく見ると しっかり使っています!どうやらまりちゃんは、お絵かきの先生の時間以外は、絵を描いていたようです

(お絵かきの先生の決して批判ではありません!ので悪しからず多分この時期(3歳児)こんな理屈をいう我が家の娘・・・少々・・・だから哲学やっているのかも・・・)

古いクレパスの箱から昔の自分の子育てを思い出してしまいました。

結果を急がない・・・
近道じゃない子育て・・・
家庭教育では、それが子どもの潜在的な力になるような気がします。

薬の効能書きみたいに
たとえば、
絵本の読み聞かせは、言語能力を高める!!とか
この遊びは、早く数を認識させることができる・・・とか
時には、結果や答えなど求めない・・・
自分流の子育てを楽しんでほしいと思います・・・自信をもってね  

まりこさん、画材の提供ありがとう♪ 
Image060繧ッ繝ャ繝代せ_convert_20100730021038 Image059繧ッ繝ャ繝代せ_convert_20100730021335 Image058繧ッ繝ャ繝代せ_convert_20100730021637 Image061繧ッ繝ャ繝代せ_convert_20100730021907