ブログの更新ができていませんでした。
四月、勤務先の異動があり、同じ仕事とはいえ、こんなおばさんになっても新しい環境に慣れるのも馴染むのも案外、いろんな意味でパワーが必要です。

さて、いよいよ 『あしやあそぼくらぶ』が11年目に入ります💓
そして、5月のあそぼフェスタも10回目を迎えます✨
おかげさまです🤗ありがとうございます💓

20180517195611550.jpeg
写真は、昨年度のあそぼフェスタより

日々の雑事に追われて、ブログが全く更新できていませんでした。
昨日の終業式…昨日でお別れする事になった一緒に働いていた仲間に、このブログの存在をお知らせしました。
そして、はたと…長らく更新していないぞ⁉️と…

いつでも会えると思っていた方とのお別れは、寂しいです…プライベートでのお付き合いもないままでしたが、どうぞお元気で、また、一緒に働く機会がありますように…

私たちは、公立小学校で特別支援教育の支援員として、週2〜3日勤務しています。何というかそれは、もう縁の下の力持ち⁉️以上の下で支える地味で時に切ない仕事です。勿論、やりがいは、たくさんありますが、常勤で教師として働いていた頃とは、全く違います。肩身が狭かったり、寂しい思いをすることもあるポジションであることは間違いありません。
そして、雇用形態も学期ごとの更新で、結構ブラッキー💦です。だから、こんな風に突然のお別れになることもあるのです…

しかしながら、今の学校教育の中では、こういう私たちのような存在が必要不可欠であり、何より一人ひとりの子どもたちに静かにゆっくり寄り添える存在であると自負もしています。
私の採用は、決まりましたが勤務校は、未定。
特別支援教育 という教育が一人歩きしないように…全ての子どもたちを大切にする、それは、定型発達の子どもも含めて全てであることを今年度も心にしっかり刻んで子どもたちに向き合いたいと思っています。

Tさん、また、どこかで一緒に働ければいいね、どうぞ お元気で💕


コンテパステル で…
グルグルと描いたんだ
力をいっぱい入れたんだ
手が汚れて来た
友だちを見たら鼻のてっぺんが汚れている
ぼくは、ほっぺが汚れていたらしい
大きな声で笑った
友だちも笑った

友だちも
自分も
大人も
子どもも
大切にできる
そういう場所であるように

今年も〈あしやあそぼくらぶ〉をどうぞよろしくお願いします。


20180104195114499.jpeg
12月おはなしかいが『てぶくろ』から

一月の活動日
あしやあそぼくらぶ1月13日(土) 10:15〜 11:45 芦屋市総合公園会議室
おはなしかいが2月4日(日) 10:15〜12:00 芦屋市立美術博物館 体験学習室

現在、定員に達しております。来年度より参加ご希望の方、体験ご希望の方は下記に「あしやあそぼくらぶ体験希望」と、タイトルをつけて頂き、ご連絡頂きますようお願いします。
ashiyaasoboclub@yahoo.co.jp
または、ブログコメント欄へ



201712081656049db.jpeg

ボタンです、
大きいの 小さいの
カラフル、カラフル
まるで 絵の具を溶くように…
子どもたちの顔を思い浮かべながら…
ボタンです♪
さて、何して遊ぼ



長らく、長らくのご無沙汰です。
私ごとで11月は、お休みを頂きました。
12月 の活動日は、
あしやあそぼくらぶは、10日(日) 10:15〜 芦屋市総合公園会議室
おはなしかいが は、24日(日) 10:15〜 芦屋市立美術博物館
全てのクラスは、現在、定員に達しております。来年度からの参加をご希望の方は、ご連絡頂きましたら幸いです。
ashiyaasoboclub@yahoo.co.jp
来年度参加についてとタイトルを添えていただければスムーズです。体験レッスンなどのお知らせをさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いします。





201710090708346f9.jpeg

もう、四年くらい前になるでしょうか…一度だけ
お兄さんと一緒にお絵描きがしたい!と、あしやあそぼくらぶ『おはなしかいが』に参加されました
が‼️
次からは、嫌だと参加していただけなくなりました。。。

私は、何か気に触ることがあったのかしら、私と馬が合わなかったか…お絵かきは、好きって言ってたけれど…
と、お兄さんの送迎でついて来られるちゃんと顔をあわせる度に
大人ながらに気を使ってしまうような遠慮がちに接してしまう私でした…
生徒が増えて欲しいとかそういう気持ちは、全くありませんでしたが、絵を描くことが好きならば いつか また 一緒にできたらいいなあ…と、思っていました。

そのちゃんがも一年生❣️昨日、絵の具とパスを持って来てくれました。

ほんわかした可愛い桃色のきりんです。
ゆっくり丁寧に筆を動かしながら…
ちょっと 緊張していた気持ちが少しづつほぐれて描くことが出来ました

出来た作品をご覧になってお母様も嬉しそう
「初めて参加させていただいた時、ジュースをこぼしてしまったでしょ…あれをすごく気にしていたようなんんです…」
と、話してくださいました。
小さな心を長い間、痛ませていたんだなあ…と、私は、反省しました。
名ばかりではありますが幼児教室、初めて来られたお子さんにあまりあれこれお話しすると何か媚びているような、勧誘みたいになりそうで、その時も「大丈夫よ」と、声をかけたものの事を大きくしないようさりげなく何事もなかったようにみんなでお茶の時間にしたのですが…
子どもとっては、一大事だったわけで…
あぁ、もう少しきめ細やかな配慮をすべきだったと 反省しながら
もう一度、参加しようと思った彼女の勇気と連れてきていただいた親御様に心静かに感謝しています…

ひとりひとりの子どもを見つめ、今一度、細やかな配慮をしたいと思う あしやあそぼくらぶでした